あさがお にっき

小さな庭でポタジェづくりをめざして

バラの鉢増し、剪定、誘引作業②など

寒くても元気な白色ビオラのみるくももか。偏光パールのような青紫色を帯びているのがとてもきれい。寒さの厳しい時期には、原種のビオラから受け継がれている青紫の色素が強くあらわれてくるのかな?いのちの秘密に触れたような、ちょっぴり神秘的な気持ち…

バラの鉢増し、剪定、誘引作業①

バラの冬の作業の備忘録です。 毎年記録しておくと、後々見返したいときにすごく便利なので、毎年続けています。 今回は大物のつるバラの作業があるので、いつもより早めの時期に作業をスタートしました。 グロワール ドゥ ディジョン ルージュ 去年の今ごろ…

ヤンミンオレンジ開花

今年もよろしくお願いいたします。 ミニカトレアのヤンミンオレンジが開花しました。 去年の開花のときは、黄色に咲いて日が経つにつれてオレンジみが増していましたが、今年は咲き始めからオレンジです。日光量のちがいでしょうか? にしてもこの自由な伸び…

庭のようすと段ボールコンポストのこと

まだまだ元気なアンブリッジローズ。葉っぱもいっぱい残ってますが、冬剪定と植替えのタイミングをうかがっているところです。 この年末年始でバラさんひと鉢ふた鉢くらいは作業を進めておきたい...! 庭のようす 寒いですが、ブルーデイジーとレースラベン…

寒波の前に...

先日の記事でご紹介したセントラルローズのミニバラ、とにかく切り花並にロングライフです。↑この写真が12/6に撮ったもの。 こちらが今日の写真。まだまだ切り花としてがんばれそう。 ひと鉢で、グリーン〜クリーム〜アプリコット〜うっすらピンクといろいろ…

たのしいグリーンライフとミニバラ

今年の夏から夫が育て始めたパッションフルーツ、植えた時期が遅くこれまでの収穫はたったの3個だけ。 冬越しのため陽の当たる窓辺に引っ越しさせられていましたが、この4個目の実は無事に収穫できるのでしょうか。 カーテンを開けるとクリスマスのオーナメ…

ミックスフラワー花壇の記録など

きょうは、ミックスフラワー花壇の写真の記録です。 ↓↓「ミックスフラワー花壇」とは、お花をメインに植えようと考えている1平方メートルちょっとの一画です。 asagao-nikki.hatenablog.com 花壇には、ミックスフラワーシード、ミックスリーフ(食べる用)、…

新しいバラ

ここしばらく続くお天気で、ちょっとずつ花数が増えているビオラのペニーオレンジジャンプアップ。 自分ではあまり買うことのない色合いのお花だったので気づかなかったのですが、私がとても好きな(でも絶対真似できないので、写真をながめて楽しむだけの)…

今年の秋のバラ

ハロウィンの日に来客があったので、ハロウィンをちょっと意識した色の組み合わせを花瓶に投入してみました。あかむらさき、あおむらさき、オレンジ、きいろ。 カラフルなトウガラシは、夫の育てているトウガラシコレクションからひと枝借りました。「実は食…

ひらかたパークと京阪園芸へおでかけ

関西に引っ越してきたからには、ガーデニング好きとして一度は行ってみたかったのがひらかたパークのローズガーデンと京阪園芸。これまでなかなかバラのシーズンに行く時間を作れずにいたのですが、この週末でやっと行くことができました! まずはひらかたパ…

秋の庭仕事まとめ

クレマチス’ロマンチカ’が咲きました。 いま咲いているのは、ロマンチカとエボルブルス、そして庭のはじっこのガラニチカが少しだけ。なんともシブい色味のお花が揃ってしまっていました。今後のお庭のカラースキームに、大いに改善の余地あり、です。 小さ…

美山町へ小旅行、そしてハーブ園

隣県に住むいとこ夫婦に誘ってもらい、京都の美山町へ一泊二日の小旅行へ行きました。私にとって、これが今年初めての旅行に。 今回はタイミング的にGoToキャンペーンの適用があったのはラッキーでした。 また宿泊先は一棟貸しの茅葺き屋根のお家で、ゆった…

朝の庭

朝晩ぐっと涼しくなり、過酷な夏を耐え切った植物たちが生き生きしだすシーズンになってきました。 太陽の位置もだいぶ変わり、うちの庭には早朝から朝日が差し込むように。 朝日に照らされた一角がとてもきれいで、朝から何枚も写真を撮ってしまいました。 …

ステファニーさん、コガネムシに食われる

8/22のステファニーグッテンベルク。 暑さのせいかと思っていたのですが、いま写真を見返すと、この頃から調子悪そうだなあ。 8月末の軽い夏剪定後、新葉も出さずずっと沈黙を続けていたステファニーさん。 ここ何日かは下葉の黄変などの明らかな症状も出て…

9月前半の庭仕事まとめ

去年の秋にランの販売会で購入したミニコチョウラン、サマーローズ’ブルースター’が咲いてきました。涼しげな色味に癒やされます〜。 新しい葉っぱほど大きく成長しているので、調子よさそう。 今年の夏はあまりに暑く、直射日光に置いたら葉がやけてしまっ…

ゴーヤ茶作りにチャレンジ

気づけば一ヶ月ぶりの投稿です。。 9月に入っても全国的に高温傾向が続いているけど、関西は本当に、本当に暑い。 8月が終わっても、一日に2度3度と洗濯物を干してもすぐカラッと乾くほどの恐ろしい日差しに、平日の帰宅時間を容赦なく襲うゲリラ豪雨的夕立…

梅雨が明けた!

長かった梅雨がついに明けた!うれしい〜。 なにがうれしいって、一番うれしいのは、普段着からシーツ類などの大物までどんどん洗濯できることですね。7月は洗濯物がたまるわ干しても乾かないわ、タオルとかはにおいが出てしまったりまさかのTシャツがカビた…

グリーンカーテン

早朝、目覚ましのアラームがなる前に、土砂降りの轟音で目覚めることが度々あります。 全国各地の豪雨による災害の報道に胸が痛むとともに、我が家もハザードマップで危険と記されているエリアのため、決して人ごとでないと日々不安を感じています。 非常持…

バラの二番花たち

ここ最近何日かじめじめした暑い日が続いたかと思うと、今朝は久しぶりに雨がしとしと降る静かな朝でした。 バラの二番花が咲いていますが、今年は、一つ一つの花は小さいけれど全体的に数は多く咲いてる印象です。日当たりの良すぎる庭に引っ越してきた甲斐…

6月の庭の記録

6月半ばから、やりたいことに近い内容のアルバイトが決定!1年半ぶりくらいに、職に就くことになりました。 仕事が始まる前の6月前半は、時間があるうちにと、いつもより多く読書したり映画を観たりして過ごしていたのですが、よく訪問させていただいている…

梅雨前の庭の記録

バラのシーズンが終わって少しさびしくなっていた我が家でしたが、ふたたびカラフルになってきました。 真っ青なヤグルマギクの後方では、夫の育てているパクチーが花盛り。葉ではなく、種を収穫する予定みたい。同じ植物でも葉っぱはパクチー、種はコリアン…

バラの季節にさようなら

ステファニーさんは一本立ちの変な樹形になりながらも、この春は次々と可愛いお花を途切れることなく咲かせてくれました。 後半は小さいけれど雰囲気たっぷりの房咲きに。切り花として楽しんでいます。 お花を紹介していなかった謎のバラ、'Jacotte'。開花は…

インリッチ開花

去年の誕生日に夫からプレゼントしてもらったバラ、インリッチ。 私にとって初めてのハイブリッド・ティーで剣弁高芯咲きのバラです。香りがいいということでこのバラを選んでくれたようですが、今年はそこまで香らず、軽いティー香でした。もっと育ったらよ…

レイニーブルー開花

遅咲きのレイニーブルーさん。初開花は5/9でしたが、今年もどんどん咲いてきています。 シャトードゥシュベルニーと同じく、冬剪定で枝を残しすぎたので、ひとつひとつのお花はやや小さく浅い感じになってしまったかも。今年は鉢のサイズも大きくしたし、肥…

ステファニーグッテンベルク開花

今年のステファニーさん開花は5/10でした。去年、一昨年と比べると遅めの開花でしたが、とてもきれいに咲いてくれました。 花弁数が多いからか、つぼみがほどけていくのにはゆっくり時間がかかります。咲くのにエネルギーをたくさん使っていそう。 白地に中…

おうちでチャレンジ

連休中、外出の機会はぐっと減りましたが、その分ガーデニングにたくさん時間を割くことができました。 ポタジェコーナーが充実してきたので、間引きがてら料理に加えてみたりしています。 例えば、フェンネルの葉と若い茎をスープの具にしてみたり、ナスタ…

シャトードゥシュベルニー開花

庭でいろいろお花が咲いてきて、どうやってブログにまとめようか悩んでる間に記録したい写真もどんどん増えてきて、さらにまとめるの難しい〜という状態になっております。。 ここは1種類ずつ絞って記事にしていくしかないですね。ということで、まずはシャ…

グロワールドゥディジョンルージュとアンジェラ開花

ここ最近は、ガーデナーさんたちのバラ開花のブログ記事を見るのが何よりの楽しみの一つになっています。色とりどりの咲きたてのバラの写真に、とても癒されています^^ ただ同時に、「このすてきなバラさんを、いつかうちにもお迎えしたい...」という物欲も…

アンブリッジローズ開花

あたたかいアプリコットカラーと、ミルラの香り。ころんとした形もかわいい! 今朝のようす 昨日のようす 一輪めのバラの花の存在感ってすごいです。視線がぐっと奪われる感覚というか。待ちに待った我が家の開花シーズンの始まりを告げる一輪です。とはいえ…

いろいろ開花

フェンネルのお花が咲いてきました。うちの庭は建物の並び的に突風が起こりやすいのか、ここ1、2週間くらい毎日暴風が吹き荒れています。かなり重いバラの10号鉢も何度地面に倒れたことか...。背が高くて風に煽られやすいフェンネルも束ねて支柱にくくりつけ…