あさがお にっき

せまいベランダで植物を育てたりしています。

うれしい快晴

f:id:asagao-nikki:20181021090730j:image

なんだか久しぶりの1日中快晴の休日です!洗濯物がはかどります。

ベランダではサンブリテニア、ゼラニウムスイートチャリオットさんら赤系のお花が咲いていて、見ると元気をもらえます。

 

◼️バラさん記録

f:id:asagao-nikki:20181021095014j:image

ステファニーグッテンベルクさん。三つほど花が咲いた後、日照不足のためか咲きかけのつぼみがいくつもダメになってしまいました。南東向きのベランダだと、午前中晴れてくれないと植物たちに日が当たらないのです(T_T)今週は好天が続くようなので、残ったつぼみたちにはこのまま順調に育ってほしいです。

 

f:id:asagao-nikki:20181021095454j:image

レイニーブルーさん。咲きそうなお花がひとつ。小さいつぼみも二つ三つほど控えています。つるバラって、秋はぽつぽつ咲く感じなのでしょうか。勉強不足で四季咲きつるバラの性質がよくわかりません。とりあえず今は真横に張り出す変な向きのシュートをどうしようか悩み中です。

 

◼️謎の来訪者

f:id:asagao-nikki:20181021100513j:image

豆苗の鉢に初めて見る虫がひっついていました。逃げ足が速く、すぐ飛んで逃げていきました。この変なフォルムで飛べるんだ〜、と妙に感心。去り際に茶色いおしっこをしていったのにはちょっとイラッとしました。

 

 

風邪を引きました

f:id:asagao-nikki:20181014113202j:image

スイートチャリオットさんの中に一輪だけみどりちゃんの花が紛れています。

 

先週はまず週の初めに同居人が38度の高熱の風邪を引き、看病してるうちに今度は私が、熱は出ないけど咳と鼻水のひどい鼻風邪を引いてしまいました。同居人からうつされたのか?だとしたら、同じ風邪菌でも人によって出る症状の程度が違ってくるものなのかな?

二人暮らしの難点は、どっちかが風邪を引くともれなくもう片方も風邪をもらってしまうことかも。せまいアパート暮らしで逃げ場がないし。

 

f:id:asagao-nikki:20181014115146j:image

人間のほうは絶不調ですが、植物たちは気候も涼しくなって元気そう。鉢を寄せ集めて集合写真をとってみました。背景の消し方が雑ですが(-_-)、いろんな花がぽつぽつと咲いているようすが伝わるかなと。

 

f:id:asagao-nikki:20181014115427j:image

こちらは挿し木コーナーです。レイニーブルーの挿し木は、1本だめになりましたが2本からは新しい芽が出て順調です。花を切ったマイクロみどりちゃん(左上)には早くも新芽が。

 

f:id:asagao-nikki:20181014115807j:image

f:id:asagao-nikki:20181014115812j:image

最近ポタジェなるものに興味が湧いてきて、家庭菜園の本とかを図書館でせっせと借りています。バラとお花とハーブ・野菜の庭とかめっちゃあこがれる!庭ほしいな〜。

春にひどく失敗した種まきをまたやってみたり、スーパーで買った豆苗の根っこ部分をとりあえず植木鉢に入れといたり。リーフレタスと小ねぎとパセリの種をまいたら、小ねぎしか発芽しませんでした。これ、リーフレタスの種が悪いのかな?パセリは謎。まいた時期が遅すぎ?

例の風邪っぴき同居人はわりと種まきセンスがあるのですが、発芽したら興味を失うようでほったらかしにするタイプです。ちゃんと育てるから、私も種まきセンスほしい。

 

 

 

 

秋のバラ開花

f:id:asagao-nikki:20181009234628j:image

我が家のベランダでは、ステファニーグッテンベルクさんと、レイニーブルーさんのひとつめの秋の花が同時に開花しました!息がぴったりの仲良しさんです(^^)

 

f:id:asagao-nikki:20181009234755j:image

レイニーブルーさんの色の鮮やかさにびっくり。すごい美人さん!うちでこんなに濃い色でむぎゅむぎゅなロゼット咲きで咲いたのは初めてかもしれません。香りは春ほど強くはありません。

 

f:id:asagao-nikki:20181009235813j:image

ステファニーさんは春の一番花には及ばず、二番花くらいのボリューム感かな?チャームポイントの白〜ソフトピンク〜クリーム色のグラデーションははっきりと現れました。

暖かい日差しのせいであっという間に開いてしまいました〜。カップ咲きのお花なので、開いていく様子はゆっくりと楽しみたいですよね。

 

f:id:asagao-nikki:20181010001701j:image

ステファニーさんの葉っぱに、うれしくないものも見つけてしまいました。これは明らかに黒点病っぽい。

ステファニーさんの耐病性を信じ、病気の葉っぱだけちぎってベニカマイルドをシュッシュして様子見です。

 

f:id:asagao-nikki:20181010073001j:image

スイートチャリオットさんは、アンニュイな色合いの房咲きに。

 

f:id:asagao-nikki:20181010002015j:image

挿し木のマイクロみどりちゃんも咲いちゃった!

 

f:id:asagao-nikki:20181010072941j:image

この後、いっちょまえなグリーンアイスらしい花を咲かせていました。

 

 

今朝のベランダ 9/29

f:id:asagao-nikki:20180929074315j:image

先日、無事に土曜日の専門学校が終わりました。土日が自由に使えるようになった!しかも、土日も朝早く起きれる習慣もつくといううれしいおまけ付き^^

 

さて、うちのベランダでは、サンブリテニアスカーレットが見頃を迎えています。

花持ちが良いようで、前の花が咲いている間に次々と新しい花が加わっていくような感じです。

 

f:id:asagao-nikki:20180929074733j:image

写真左上にちらっと見えるのが…

 

f:id:asagao-nikki:20180929074809j:image

久〜しぶりに咲いたスイートチャリオットさんです!咲いてすぐはあまり香らず、ちょっと時間を置いて香りが出てくるみたいです。フレッシュなピンク色がかわいい〜。

 

f:id:asagao-nikki:20180929075058j:image

マダムアルディさんのちびっ子シュートは、ついにベランダの天井に届いてしまいました。つるバラの成長はんぱない。

 

f:id:asagao-nikki:20180929075257j:image

夏剪定をしておいたステファニーグッテンベルクさんは、着々とつぼみをつけています。言うことちゃんと聞いてくれる、お利口さんタイプですね。

9月は毎日のように雨で、ベランダのバラさんたちにも雨がけっこうかかったりしていましたが、今のところ病気とかも特にないようでほっとしています。

 

f:id:asagao-nikki:20180929080240j:image

レイニーブルーさんはというとつぼみはまばらで、これからどれくらい咲くのか読めないです。ステファニーさんと違って自由奔放な感じ。あ、夏剪定してないからかも。

 

f:id:asagao-nikki:20180929081022j:image

レイニーブルーさんの挿し木2本と、マイクロみどりちゃん。マイクロみどりちゃんにはつぼみが!

 

最近、ベランダで植物をチェックしてると、いろんなチョウがふらりと立ち寄るのを見かけます。私がわかる範囲内でも、キアゲハ、セセリ、シジミチョウなど…

アシナガバチやヒラタアブの仲間も頻繁に見かけます。アシナガバチはいつも念入りに葉っぱをチェックしているので、その仕草がかわいらしくもあり、近づいてくるとちょっと怖くもあり。

こないだ、ステファニーさんの葉っぱの裏にギッシリと謎の卵が産み付けられているのを見つけたので、そういうのが孵化したのを探してるのかな。

消しゴムはんこ

f:id:asagao-nikki:20180915230951j:image

百均でいろいろと材料を揃え、前に撮ったベランダのバラの写真をモチーフに消しゴムはんこを彫ってみました。

この半年ほど、週末に専門学校へ通っています。もう少しで卒業なので修了制作を進めていますが、全然進みません。

締め切りが迫ると現実逃避してしまう性分で、ついつい関係ないはんこを作ってしまいました(^.^)せっかく彫ったから、何かに使えないかな!

初めての夏剪定

9月ですが、昼間はまだまだ暑いので室内で夜に剪定です。久しぶりにバラたちをじっくりチェックすることができました!

 

f:id:asagao-nikki:20180908214332j:image

f:id:asagao-nikki:20180908214341j:image

ステファニーグッテンベルクさんは、花が咲いてないのをいいことに、けっこうザクザク切ってしまいました。秋にはまた大きなお花を見たいので、しっかりめのつもりで枝先15箇所ほど剪定です。

いちばん左側の枝先にはもうすぐ咲きそうなつぼみがあるので、ここだけお楽しみとしてとっておきます。

※株元の謎の雑草も、スクスク育っていますね。

 

f:id:asagao-nikki:20180908214351j:image

f:id:asagao-nikki:20180908214404j:image

レイニーブルーさんの枝先にはちらほらつぼみができていて、思い切って切ることができませんでした。(後ろのカーテンの柄のせいで、絶妙に見にくくなってしまいました -_-;;)とりあえず下の方のブラインド部分を中心に、8箇所だけ軽く剪定です。

お花の数に影響があるのか知りたいので、今回は切った箇所をそれぞれカウントしてみました。

ステファニーさんとレイニーブルーさんでかなり切り方に差をつけたので、これからどんな結果になるのか気になります!

 

f:id:asagao-nikki:20180908214414j:image

マダムアルディさんはついにいちばん長い枝が160センチを超え、狭いベランダでは管理が大変になってきたので、100均の支柱にとりあえず巻いておきました。

ついこの間までちびっ子だったベイサルシュートも、60センチくらいまで伸びてきました。つるバラの成長力すごすぎる。

今はあまり大きくしたくないのと、そこまで土が乾きすぎることもないので、できれば今年は鉢増しはしないでおきたいな。

 

f:id:asagao-nikki:20180908214435j:image

旅行先のコピスガーデンで買った新入りのスイートチャリオットさんは軽く切り戻しだけしてほぼ放置状態でした。3週間ぶりくらいによく見たらベイサルシュートが挿し木2株から出ていて、切った部分からもあちこち新芽が出ていました。

生まれ育った那須高原よりずっと暑い(と思われる)東京のベランダで、なんとか適応してくれたみたい。もう少し涼しくなったら、植え替えもしてあげよう。

 

f:id:asagao-nikki:20180908214443j:image

もう何番花という概念がなくずっと咲き続けているみどりちゃん。ミニバラも夏剪定って必要なのかな?とりあえずこのままでがんばり続けてもらいます。

花の少ない真夏も咲き続けてくれて、ありがとう(^^)