あさがお にっき

絵やガーデニングやたまに旅行の記録など。

お留守番の結果

f:id:asagao-nikki:20180811181447j:image

夏のレイニーブルーさんは、色素薄めでミニバラのようなお花を咲かせています。

 

さて、今日は旅行中の植物たちのお留守番についてまとめてみました。

 

先日の佐渡旅行は3〜4日ほどまったく植物の世話ができない状態になってしまう日程だったため、あらかじめ乾燥に強い植物以外は風呂場に集めて受け皿に水を張っておくことでなんとかしのいでもらう作戦をとりました。

 

f:id:asagao-nikki:20180811182015j:image

お見苦しい写真ですが、私の育てているバラや同居人の育てている野菜などを詰め込み、風呂場がジャングル状態となっている様子です。。

ちなみに同居人が風呂場の電球を、IKEAで買った植物用ライトに替えておいてくれました。これをずっとつけっぱなしにしていました。

 

この状態で植物たちにはお留守番してもらい、帰宅したところ…

 

レイニーブルーさんがめちゃくちゃダメージを受けました(T_T)ショック。

 

f:id:asagao-nikki:20180811182544j:image

①下葉が全て黄変した。

 

f:id:asagao-nikki:20180811182615j:image

②株元が白いフワフワのカビに覆われていた...‼︎

 

f:id:asagao-nikki:20180811182554j:image

③枝もなんかやばい感じ…‼︎

 

ある程度のダメージは仕方ないと割り切って旅行に出たつもりでしたが、まさかここまでとは。

 

◼︎その他被害状況

・ステファニーグッテンベルクさん→葉が数枚黄変した。葉っぱ全体がやや不健康そうな雰囲気になっていたが持ちこたえた。

・みどりちゃん(グリーンアイス)→下葉がかなり落ちた。でも、もとからモジャモジャだったからかえって風通しがよくなった気がする。

・マダムアルディさん→元気。旅行前よりちょっと伸びた。

・同居人の野菜(主にトウガラシ類)→元気

・その他草花→シェリエメール(マーガレット)を除いて、だいたい元気。

 

私が育てているバラのなかでは、レイニーブルーさんはかなり蒸れに弱い、お日さま大好きっ子だったようです。

レイニーブルーは全然レイニーじゃなくてむしろサニーなんじゃないか、ということがわかったお留守番でした。もう絶対にこの子は風呂場ではお留守番させません。

 

f:id:asagao-nikki:20180811185829j:image

f:id:asagao-nikki:20180811185843j:image

枝は、黄色い部分が広がったら嫌なのでいちおう切っておきました。

 

◼︎バックアップ、取ってありました

f:id:asagao-nikki:20180811190222j:image

6月から水につけっぱなしだったレイニーブルーさんの挿し穂3本のうち、2本が無事発根していました。

 

f:id:asagao-nikki:20180811190348j:image

まだ根っこが出ていない状態の子にはルートンをつけて、3本とも赤玉土に挿しておきました。

おかあさんバラにもし何かあっても、この子たちにがんばってもらいます!

 

 

 

佐渡旅行のこと

f:id:asagao-nikki:20180809221620j:image

先日、会社の夏休みを利用して母の生まれ故郷である佐渡へ行ってきました。

子どもの頃、我が家の夏休みの家族旅行の定番は佐渡で、毎年のように行っていましたが、大人になってからは2〜3年に一度くらいのペースになってしまいました。

今年は、佐渡在住の友達と初めてのスキューバダイビングやシーカヤックを楽しんできました。なんだか大人な楽しみ方!時間ができたら、また絵日記でまとめたいなと思っています。

 

f:id:asagao-nikki:20180810000142j:image

イシダイたくさんいて、まったく物怖じせず近寄ってきてかわいかった〜。この子は10センチくらいの子イシダイの群れの中で1匹だけ20センチくらいありそうで、ボス級って雰囲気でした。

 

f:id:asagao-nikki:20180810001837j:image

日本海側だからか生息している生き物たちは渋めなルックスが多いですが、佐渡島周辺は水の透明度が高くてとってもきれいな海なんです。

 

水中写真は、ダイバーライセンスを持つ友達が撮ってくれました。生き物を撮るのが上手だ。

 

f:id:asagao-nikki:20180810000338j:image

こちらは母の自慢のお家をちらりと撮影した写真。築100年を越えた、たいへん渋くて素敵な古民家です。

今は夏しか利用されていませんが、母や母方の親戚の手で大切に管理されています。

その努力があってこその素敵なお家なのだと知りつつ、期間限定で住んでみたいな〜なんて思ってしまいます。

 

海も山も田んぼもあってトキが飛んでて、母の大切なお家のある佐渡

これからも何度となく通いたいですね。

 

夏の花

f:id:asagao-nikki:20180804192916j:image

ステファニーさん、みどりちゃん、レイニーブルーさんの3番花が咲きそろいました!

ステファニーさんはもう終わりかけで、ようやく咲き出したレイニーブルーさんとギリギリ花期が重なりました。

夏のシーズンのシンプルめな花だからということもありますが、空きビンにまとめて入れてみると、豪華というよりはなんだかシックな印象に。

 

にしてもみどりちゃんは真夏でもお花が春の頃とあまり変わってない気がします。

始まりの8月

f:id:asagao-nikki:20180801231759j:image

今日は会社の同僚に、近いうちに会社を辞めるつもりでいることを伝えました。

同僚は、新卒で入社してずっといまの会社にいる私と違い転職歴のある人なので、理解があってとても助かった。(そして私の打ち明け話のお返しにか、もうすぐパパになることを教えてくれた)

自分の中で辞めると決めてから少し経つのですが、部署の人には言うタイミングを見計らってなかなか言えずにいたので、ちょっとすっきりしました。

 

あとそれから、夏休みに向けて新潟方面行きのチケットを取りました。

 

夏休みに向けて、がんばる。

 

さわやかブルー

f:id:asagao-nikki:20180731213037j:image

今朝は、エボルブルスの花が涼しげに咲いています。

ここ何日か全く花が咲かなくて、いったん切り戻したほうがいいのかな?と思っていました。

念のためたっぷり水やりをして液肥もあげたところ、また花が咲いてきました。

ネットで「根腐れしやすい」「乾燥に強い」といった情報を見つけ、わりと水やりはほったらかしにしてたのですが、ちょっと乾燥しすぎてしまってたようです(-_-;)

ちゃんと目の前の植物のコンディションを見極めながらお世話をしないとですね。。

 

台風の前に

f:id:asagao-nikki:20180728015850j:image

台風の大雨がくる前に、とりあえずバラたちは家の中にしまうことにします。

その他の草花の鉢は、ベランダの床へ避難です。

 

f:id:asagao-nikki:20180728020057j:image

f:id:asagao-nikki:20180728020123j:image

レイニーブルーさんはまだまだ咲かないかと思っていたら、バッチリ房咲き準備中だった。

 

f:id:asagao-nikki:20180728020059j:image

ステファニーさんも一日に1、2輪ずつかわいいお花を提供し続けてくれてる。健気!

 

f:id:asagao-nikki:20180728020102j:image

みどりちゃんも、まだまだがんばる。

(ステファニーさんの鉢のはじっこに、謎の雑草が生えました。)

 

あまり開花期間のそろわないバラたちだけど、3番花で一度に咲くのが見られそうかも?

 

真っ赤なサンブリテニア

f:id:asagao-nikki:20180723234627j:image

まっかっか〜なサンブリテニアを買いました。

初めてこのお花を見たとき、「これがCMYKでいうところの金赤か!」って感じでけっこう衝撃を受けました。

 

f:id:asagao-nikki:20180724075042j:image

毎度登場してるステファニーさんですが、赤くて小さいサンブリテニアとすごく合う!カワイイ!