あさがお にっき

小さな庭でポタジェづくりをめざして

バラの二番花たち

f:id:asagao-nikki:20200628090918j:image

ここ最近何日かじめじめした暑い日が続いたかと思うと、今朝は久しぶりに雨がしとしと降る静かな朝でした。

バラの二番花が咲いていますが、今年は、一つ一つの花は小さいけれど全体的に数は多く咲いてる印象です。日当たりの良すぎる庭に引っ越してきた甲斐があったかな?

ステファニーさんなんかはたくさん花をつけていますが、すでに真夏のサイズになっています。やっぱり今年が暑いんですね〜。


f:id:asagao-nikki:20200628090930j:image

このじめじめした暑さに負けない、アンブリッジローズの安定した開花には驚きます。しかも今の時期でもとても良い香り!あとでばてないか?ちょっと心配になるくらい。


f:id:asagao-nikki:20200628090927j:image

インリッチもいくつも咲いているのですがどんどん散ってしまって、今朝は虫に喰われた半欠けの花しかありませんでした。二番花のほうが茶色みが強く出ていて、色合いはなかなか面白いんじゃないかな。

インリッチはハダニが発生中。今年もやっかいなやつらの季節がやってきた。


f:id:asagao-nikki:20200628090921j:image

10号鉢のレイニーブルー。8号鉢までのサイズのバラさんたちは雨が降ったら雨の当たらないテラスに避難させてるのですが、この子はさすがに重すぎてそれができないんですよね、、5月から黒点病がコンスタントに続いているので雨晒しは少し気が重いところ。

庭にやって来ている肉食の虫たちやハチやチョウたちもいるから、あまり薬はまきたくないし…とりあえず今年は肥料を切らさず与え、常に新しい葉っぱを出してもらい新陳代謝をアップさせよう作戦でいってみようと思います。


f:id:asagao-nikki:20200628090912j:image

同じく10号鉢で雨晒しのシャトードゥシュベルニーは本当にタフで無農薬でも今のところ黒点病知らずです。こちらもぶっといベーサルシュートがばんばん出るし、シュートの先にちょろっとうどんこが出てもいつのまにか治っているようです。

とにかく精神的に頼れるありがたい存在です。


f:id:asagao-nikki:20200628090915j:image

今朝の収穫はレイニーブルー脇に植えてるミニトマトのイエローアイコなど。イエローアイコは大きめの味のいい実がついて、しかも雨が降っても割れにくいので育てやすい!