あさがお にっき

小さな庭でポタジェづくりをめざして

11月の朝のプレゼント

f:id:asagao-nikki:20191112093601j:image

11月前半は、本当に忙しかった!人生の一大イベントを無事乗り切れてほっとしています。

植物のお世話も全然できなかったりして、伸び盛りのシャトードゥシュベルニーさんはひどい水切れを起こしてしまいました。いくつも新芽がダメになってしまったので、12月にかけて期待していたお花はちょっと厳しそう。来年の春への貯金かな〜。

水やり再開したところなんとかお花が一つ開いてくれました。春よりもさらに濃厚な香りで、甘酸っぱいドライフルーツのようです。

 

f:id:asagao-nikki:20191112093611j:image

レイニーブルーさんは開きかけがキレイで好きなんだけど、見逃してしまった。。ほかにつぼみが見当たらないので、貴重な一輪だったのにー。軽いけれどブルーのここちよい香りをしっかり感じます。

 

f:id:asagao-nikki:20191112093618j:image

コチョウランのミキちゃんは新葉が増えてきていい感じ。いつのまにか花芽も二つ出てきた!

 

f:id:asagao-nikki:20191112102628j:image

そしてなんと夫からの誕生日プレゼントで、バラの大苗が届きました!嬉しい!

水谷農園さんのインリッチというバラです。以前二人で横浜イングリッシュガーデンに行った際に見かけて、香りがとても気に入ったので選んでくれたらしい。咲き始めがベージュで、だんだん紫を帯びてくるという渋い色合いのバラみたいです。

この時期の大苗ってどうすればいいのか調べないと!