あさがお にっき

小さな庭でポタジェづくりをめざして

土曜日のベランダのことと金曜日のこと

f:id:asagao-nikki:20190126103657j:image

今日はベランダ観察の記録と、金曜日のうれしかったことについて書きたいと思います。

 

トップの写真のみどりちゃんは、今季最後の爆咲き中です。これが見たいがために、冬剪定をできずにいます。もう少しだけ、このままで。(^^) 冬の赤みがかったお花は、赤と白のコントラストが強いグラデーションのせいか透明感すら感じ、とてもきれい。

 

f:id:asagao-nikki:20190126103812j:image

みどりちゃん待ちで、スイートチャリオットさんも剪定はまだです。この子はだいぶ紅葉と落葉が進んでいます。柔らかく色づいた紅葉と、ロウ細工のようなつやの出た花びらが美しいです。

 

その他のベランダで冬越し中の子たちはというと。

 

f:id:asagao-nikki:20190126104056j:image

こちらはサンブリテニアスカーレット。鮮やかな赤をキープしたままず〜っと咲いてます。冬越しが難しくほぼ一年草扱いのようですが、今年の東京の冬はぐっと冷え込む日が少ないからか、まだまだ咲いています。このまま寒波が来たりしなければ、冬もいけるのでは?という気がしています。冬越しチャレンジ(=外に放置)です。

 

f:id:asagao-nikki:20190126104832j:image

マーガレットのシェリエメールは、根詰まりで一時調子を崩していたのをプランターに植え替えたところ、2ヶ月ほどで一気にワッサワサに。植え替えて良かったけど、一気にでかくなってしまいました。シルバーがかった葉っぱと、ピンク色のお花がかわいいです。1月なんだけどどんどんつぼみができています。今年はやはり暖かいのでしょうね。

 

f:id:asagao-nikki:20190126105308j:image

ほぼ放置状態で水だけやってる野菜パック出身の豆苗も、気づくとお花が咲いていました。意外とシックでいい色。それと、何者かが葉っぱをかじっていますね。

 

f:id:asagao-nikki:20190126105429j:image

じつは去年買ったムスカリも、ブログではほとんど触れていませんでしたが元気です。去年3球だけ買ったのがこまかく分球してしまっていると思うので、今年は咲くのかどうかわかりません。咲いたらうれしいけど、つぼみすらまだ見当たらない!

春が待ち遠しい。

 

いろいろあったので、自分自身の日記的なことも少し。

金曜日は会社の歓送迎会があり、私は見送られる立場でした。普段飲み会でもあまり飲まないほうですが、ワインを少し多めに飲んでおき、テンションを上げてあいさつに臨みました。

去年の年末に入籍し(そう、今まで同居人としてちょこちょこブログにも登場させていた彼が夫となりました^^)、転居のため今月いっぱいで辞めること、部署の人たちへの感謝の言葉などをなんとか涙を堪えて伝えることができました。

しかしその後、私が一昨年教育担当をしたTちゃんから結婚祝いを手渡してもらい、立て続けに私の入社当初の教育担当だったMさんからも思いがけずプレゼントをいただき、もう堪えきれず周りの人たちが見ている中Mさんと号泣してしまいました。

いつもはクールな後輩Hさんも歓送迎会の幹事ですごく素敵な会場を手配するために陰で色々がんばってくれていたみたいで、聞いたときとてもうれしかった。

f:id:asagao-nikki:20190127004920j:image

新卒で入社してずっと同じ部署で働いてきて、もちろん仕事や人間関係で悩んだ時期もあったし、納得いかないことだってあったりしたけど、この場所でなんとかがんばり続けて良かったと本当に思えた瞬間でした。

部署の人たちに認めてもらえて、暖かく祝ってもらえて幸せでした。

最終出勤日にもう一度部署全員の前であいさつしないとだから、またあいさつの内容を考えねば!