あさがお にっき

せまいベランダで植物を育てたりしています。

初めての夏剪定

9月ですが、昼間はまだまだ暑いので室内で夜に剪定です。久しぶりにバラたちをじっくりチェックすることができました!

 

f:id:asagao-nikki:20180908214332j:image

f:id:asagao-nikki:20180908214341j:image

ステファニーグッテンベルクさんは、花が咲いてないのをいいことに、けっこうザクザク切ってしまいました。秋にはまた大きなお花を見たいので、しっかりめのつもりで枝先15箇所ほど剪定です。

いちばん左側の枝先にはもうすぐ咲きそうなつぼみがあるので、ここだけお楽しみとしてとっておきます。

※株元の謎の雑草も、スクスク育っていますね。

 

f:id:asagao-nikki:20180908214351j:image

f:id:asagao-nikki:20180908214404j:image

レイニーブルーさんの枝先にはちらほらつぼみができていて、思い切って切ることができませんでした。(後ろのカーテンの柄のせいで、絶妙に見にくくなってしまいました -_-;;)とりあえず下の方のブラインド部分を中心に、8箇所だけ軽く剪定です。

お花の数に影響があるのか知りたいので、今回は切った箇所をそれぞれカウントしてみました。

ステファニーさんとレイニーブルーさんでかなり切り方に差をつけたので、これからどんな結果になるのか気になります!

 

f:id:asagao-nikki:20180908214414j:image

マダムアルディさんはついにいちばん長い枝が160センチを超え、狭いベランダでは管理が大変になってきたので、100均の支柱にとりあえず巻いておきました。

ついこの間までちびっ子だったベイサルシュートも、60センチくらいまで伸びてきました。つるバラの成長力すごすぎる。

今はあまり大きくしたくないのと、そこまで土が乾きすぎることもないので、できれば今年は鉢増しはしないでおきたいな。

 

f:id:asagao-nikki:20180908214435j:image

旅行先のコピスガーデンで買った新入りのスイートチャリオットさんは軽く切り戻しだけしてほぼ放置状態でした。3週間ぶりくらいによく見たらベイサルシュートが挿し木2株から出ていて、切った部分からもあちこち新芽が出ていました。

生まれ育った那須高原よりずっと暑い(と思われる)東京のベランダで、なんとか適応してくれたみたい。もう少し涼しくなったら、植え替えもしてあげよう。

 

f:id:asagao-nikki:20180908214443j:image

もう何番花という概念がなくずっと咲き続けているみどりちゃん。ミニバラも夏剪定って必要なのかな?とりあえずこのままでがんばり続けてもらいます。

花の少ない真夏も咲き続けてくれて、ありがとう(^^)